【シェフのまかないキッチン】スーパーのお肉で作る!絶品ステーキ重の作り方

2020/09/21 Sushi timeのブログ
ステーキ重

こんにちは。今日はSushi time 店主が運営しているYoutubeチャンネル「シェフのまかないキッチン」に動画を投稿したスーパーのお肉で作る!絶品ステーキ重】についてご紹介したいと思います。

 

 

☆動画のリンク

https://youtu.be/oFYYOAiK8_8

 

【一人前の材料】

 

ご飯      お茶碗1杯分

ステーキ肉   200g

玉ねぎ     1/4個

チンゲン菜   少々

塩コショウ   少々

おろしにんにく 少々

しょう油    大さじ1杯

バター     10g

 

 

 

【作り方】

 

—下準備—

①チンゲン菜の根の部分を切り落とします。

②玉ねぎを縦半分にし、スライサーで薄くスライスします。そのあと水で晒しておきます。

③肩ロース200gにカットして片面に塩コショウをします。

 

—焼く—

④熱したフライパンにオリーブオイルいれチンゲン菜をソテーし取り出しておきます。

⑤塩コショウしている側を下にして、フライパンにステーキ肉を入れます。

⑥表面に塩コショウして中火にします。

⑦弱火で30秒〜60秒後、裏返します。

⑧更に30秒〜60秒後再び裏返します。

⑨30秒程度で再び裏返します。

⑩最後に30秒程度で再び裏返し、火を止め器に取り出します。

 

ーソース作りー

⑪ 肉を焼いたフライパンの火を止めバターを入れます。

⑫おろしにんにく、しょう油を加えて、火をつけます。

⑬玉ねぎスライスをいれ、炒めソースが絡んだら火を止めます。

 

ー盛り付けー

⑭ご飯を重箱に盛り付けます。

⑮ステーキ肉半分をカットし、ご飯の上に盛り付けます。

⑯玉ねぎを盛り付け、ソースをかけます。

⑰残り半分のステーキをカットして玉ねぎの上に盛り付けます。

チンゲン菜をのせ白ゴマを振りかけて完成です。

 

【ポイント】

 

両面を中火、その後もう一度両面を強火で焼き表面に焦げ目をつけます!

お肉は火を通し過ぎるとバサパサするので焼き時間は短めに!

 

 

ステーキ重を作るときに最も重要かつ失敗しやすいのは、お肉の焼き加減です。

今回は分厚い肩ロースを使用しています。このようなお肉をミディアムからミディアムレアの間で焼き上げるには、

両面を中火で焼いた後さらに両面を強火で焼いていきます!動画の通りに作っていただければ、必ずお店のような中が少し赤い絶妙な焼き加減のステーキ重ができあがりますよ☻

是非日々の料理の参考にしてみてください!

 

 

シェフのまかないチャンネルの英語版チャンネルもあります!

【Cook SAMURAI】↓

https://www.youtube.com/channel/UC82WklqRvu2T44dyRa94Dvg?view_as=subscriber

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

OPEN 11:30〜20:00不定休日

材料がなくなり次第終了
テイクアウト OK!

 

YouTube動画↓
https://youtu.be/E-2G2KibeIc

《日本初上陸》
sushi donuts
食べ歩きができるお寿司

なぜドーナツ寿司?

観光名所の京都市内で日本食文化の代名詞の寿司をドーナツ型のシャリにする事で海外からの観光客をびっくりさせてやろうと思ったのがそもそものはじまり。
代わり映えのない握り寿司はもう古い。日本初の新感覚ドーナツ寿司、ほとんどの人は初めて見る当店の寿司に目を丸くされています。ドーナツだけに。


歴史ある日本のSushi(鮨)をカジュアルに楽しむ、歴史ある地だからこそ、訪れた方へ日本のSushi(鮨)を楽しんでいただきたい、owner.岡山和幸のアイデア詰まった『Sushi time』!

皆さんのご来店をお待ちしてます。

Let's sushi  time!

クリスタルさん sushi time寿司体験↓
URL:https://auntie.tw/sushi-time/


お寿司/寿司ドーナツ/寿司カップケーキ//京都/河原町/烏丸/錦市場/食べ歩き

寿司屋
寿司タイム