【シェフのまかないキッチン】ふわとろ親子丼の作り方

2020/07/18 Sushi timeのブログ

 

こんにちは。

 

今日は

Sushi time 店主が運営している

Youtubeチャンネル「シェフのまかないキッチン」に動画を投稿した

【ふわとろ親子丼】の作り方についてご紹介したいと思います。

 

 

動画のリンク↓

https://www.youtube.com/watch?v=mQ4CLpiuEaY&t=8s

 

 

【一人前の材料】

 

ご飯   お茶碗1杯

出汁   300cc

(ほんだし 小さじ1 水 300cc)

めんつゆ  100cc

砂糖   小さじ2.5杯

玉ねぎ  1/4個

鶏もも肉 100g

玉子   2個

昆布茶  小さじ1杯

パセリ   一房

 

 

【作り方】

-かつおだしをとる-

①水の状態からかつおパックを入れます

②沸騰したら火を止めてそのまま冷ましておきましょう

※ほんだしなどを使う場合は300ccに対してほんだし小さじ1でもOKです。

-下準備-

③鶏もも肉を3×3cmくらいに切ります

このとき余分なスジや脂は取っておきます。

④玉ねぎを1cm幅に切ります。

あまり小さくならないようにしましょう。

⑤玉子をボウルに割ってかるく混ぜておきます。

 

-具を煮ていく-

⑥フライパンにかつお出汁を入れます。

⑦火をつけて玉ねぎ入れます。

 火加減は強火にしておきます。

⑧玉ねぎの色が半透明になったら、鶏もも肉を入れます。

⑩鶏肉は火をしっかり通さないとたべれないので、

5分程度煮込みます。

⑪隠し味に昆布茶を入れます。

昆布茶を入れることで、コクが増します。

⑫溶き卵を回し入れます。少しダマが残っている状態で

「の」の字を描くように全体に回し入れましょう。

⑬混ぜて均等に熱を加えます。

⑭玉子が半熟になったら火を止めて下さい。

火を入れすぎると、トロトロでなくなってしまうので、半熟でストップしましょう。

⑮ご飯の上に盛り付け、パセリをトッピングして完成!

 

【ポイント】

玉ねぎは小さく切ると溶けてしまうので1cmぐらいの大きさできる

溶き卵は完全に混ぜすぎると泡立ってしまうのでに少しダマがあるぐらいでフライパンに流す

卵は半熟状態で火を止める

隠し味に昆布茶を入れるとコクが増す

 

 

親子丼は卵、鶏肉、玉ねぎがあれば簡単に作るこができる節約レシピです。

フワトロ食感でとても美味しく作ることができます。

スーパーなどで親子丼の素のような粉も販売されていますが、

ご家庭にある調味料で作ることができますので、

上記のポイントを抑えて、是非作ってみてください!

 

 

 

シェフのまかないチャンネルの英語版チャンネルもあります!

【Cook SAMURAI】↓

https://www.youtube.com/channel/UC82WklqRvu2T44dyRa94Dvg?view_as=subscriber

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

OPEN 11:30〜20:00不定休日

材料がなくなり次第終了
テイクアウト OK!

 

YouTube動画↓
https://youtu.be/E-2G2KibeIc

《日本初上陸》
sushi donuts
食べ歩きができるお寿司

なぜドーナツ寿司?

観光名所の京都市内で日本食文化の代名詞の寿司をドーナツ型のシャリにする事で海外からの観光客をびっくりさせてやろうと思ったのがそもそものはじまり。
代わり映えのない握り寿司はもう古い。日本初の新感覚ドーナツ寿司、ほとんどの人は初めて見る当店の寿司に目を丸くされています。ドーナツだけに。


歴史ある日本のSushi(鮨)をカジュアルに楽しむ、歴史ある地だからこそ、訪れた方へ日本のSushi(鮨)を楽しんでいただきたい、owner.岡山和幸のアイデア詰まった『Sushi time』!

皆さんのご来店をお待ちしてます。

Let's sushi  time!

クリスタルさん sushi time寿司体験↓
URL:https://auntie.tw/sushi-time/


お寿司/寿司ドーナツ/寿司カップケーキ//京都/河原町/烏丸/錦市場/食べ歩き

寿司屋
寿司タイム