【シェフのまかないキッチン】痩せる!しらたきで作る冷やし中華の作り方

2020/07/07 Sushi timeのブログ
しらたき 冷やし中華

 

こんにちは。

 

今日は

Sushi time 店主が運営している

Youtubeチャンネル「シェフのまかないキッチン」に動画を投稿した

【痩せる!しらたきで作る冷やし中華】についてご紹介したいと思います。

 

 

動画のリンク↓

https://www.youtube.com/watch?v=cohfFgR-yhA

 

 

【一人前の材料】

糸こんにゃく 1パック

きゅうり   1/4本

玉子    1個    

ツナ缶    1/2缶

ミニトマト   10個

ゴマ油    20cc

酢     15cc

水     100cc

めんつゆ   50cc

マヨネーズ  10g

 

 

【作り方】

①冷やし中華のタレをつくります。

水、めんつゆ、酢、ゴマ油をボウルに入れて混ぜ合わせます。

これをはじめに作って、冷蔵庫でひやしておきましょう。

 

②きゅうりを千切りにしていきます。

きゅうりを横にスライスして、

スライスきゅうりを重ね、細かく切ると千切りになります。

わかりにくい方は動画を参考にしてください。

 

④ミニトマトはガクを取り除き半分に切っておきます。

 

⑤ツナマヨをつくります。

ツナとマヨネーズを混ぜておきましょう。

 

⑥トッピングの卵を作ります。

熱したフライパンに溶き卵を入れ、

スクランブルエッグを作り、塩を少々加えておきます。

 

⑧沸騰したお湯に糸こんにゃくを入れて3分ほど茹でます。

こうするとこんにゃくの臭みが消えて驚くほど食べやすくなります。

しらたきは長くて食べにくいのでハサミで半分の長さに切っておきましょう。

 

⑪しらたき、タレをかけ、きゅうり、玉子焼き、ツナマヨネーズ、トマトを盛り付け、最後に白ごまをのせて完成です!


 

【ポイント】

しらたきは軽く茹でることで臭みを消す

さらにカロリーを下げたい方はマヨネーズやごま油をなしにするか、分量を減らす

しらたきは長めなので切っておくと食べやすい

好きな具材をトッピングしてください!

 

 

 

このレシピは中華麺で作ってももちろん美味しいのですが、

中華麺は糖質やカロリーが高いので、ダイエット中の方はちょっと・・・

という感じですよね。

そこで麺をしらたきにしてあげると、

糖質、カロリー共にかなり低くなり、

ダイエット中でも罪悪感なしに食べれます。

でも、しらたきというと、こんにゃくの臭みがあって苦手と思われる方も多いと思います。

しらたきは一度茹でてあげることで

こんにゃくだということを忘れてしまうぐらい独特な風味が消えてとても食べやすくなります。

ダイエット中の方に是非作っていただきたい一品です!

是非、日々の料理の参考にしてみてくださいね!!